【カリスマ】本田医師による安心・確実な包茎治療を受けるチャンス!【予約殺到】

EDの悩み

中高年の男性にはEDの悩みを抱えている人が少なくありません。EDとは勃起不全のことで、40代では5人に1人、50代では2.5人に1人がEDで悩んでいると言われています。

EDを定義づけると「十分な勃起が得られなかったり維持できなかったりするために満足な性行為ができない状態」となりますから、全く勃起しない場合だけでなく、挿入に十分な硬さが得られない場合や勃起した状態を維持し続けられない場合なども含まれます。

記事の続きを読む »

2013年3月17日 | カテゴリー:性器の悩み

早漏の悩み

男性の悩みとして、深刻なものの1つに「早漏」があります。早漏とは、性行為のパートナーである女性が性的に満足しないうちに男性が射精してしまうことです。

ですから、性的に満足を与えられれば挿入後早めに射精してしまっても早漏ではないことになりますし、満足を与えられなければどれだけ長く保たせても早漏ということになってしまいます。しかし、実際は射精までの時間の短いものが早漏と認識されています。

記事の続きを読む »

2013年3月10日 | カテゴリー:性器の悩み

包茎の悩みと種類

男性器の悩みと一口に言ってもさまざまなものがあります。わかりやすい物としては、サイズの悩みが挙げられます。具体的には、「短い」「細い」「小さい」などサイズの小ささを気にするというものです。このように、サイズについて悩む場合、そのほとんどが「小ささ」を気にするパターンなのですが、中には「長すぎる」「太すぎる」「大きすぎる」などを悩みに思っている人もいます。「大きいのに悩む必要はないのでは?」と思いがちですが、女性に苦痛を与えるほどの大きさではSEXにも支障が出てしまうので、悩みにもなり得るわけです。

また、包茎が悩みという人も多数派と言ってよいでしょう。成人男性であれば、普段は皮が剥けて亀頭が露出しているのが正常なのですが、包茎だと皮をかぶったままの状態になります。ですから、見た目にもわかりやすく悩む人が多いのです。好きな女性の前だけでなく、温泉などで同性の目に触れた場合にも気付かれやすいため、コンプレックスとして受け止められがちなのでしょう。

記事の続きを読む »

2013年1月5日 | カテゴリー:包茎の悩み

このページの先頭へ